2009年05月08日

熱帯魚 通販

熱帯魚は、病院や店の水槽などでもお馴染みのいわば「ディスプレイ」として、皆の心を癒してくれます。
そんな熱帯魚を購入するとしたら、どんなところで購入すればよいのでしょうか。
近年では、インターネット通販でも熱帯魚の購入が可能、大変便利になりました。

しかし、それぞれのメリット・デメリットがあるはず。
そこで、実店舗と、熱帯魚の通販、それぞれの良い点・悪い点をまとめてみました。


:熱帯魚専門のショップで購入:

熱帯魚ショップでは、各種の熱帯魚を取り揃えているのはもちろんですが、熱帯魚を飼うために必要な各種商品もあわせて取り扱っています。そして何より重要なのは、熱帯魚ショップには、熱帯魚に詳しい店員がいるということ。
熱帯魚は、言うまでもなく日本の魚ではありません。ですから、日本の気候においては、熱帯魚についての知識がないまま飼うと、熱帯魚を病気にしてしまったり、最悪死なせてしまったりもします。しかし熱帯魚ショップの店員は、多くの場合、そのへんの知識を補ってくれることでしょう。
これらのことからも、近隣にもし、このような専門ショップがあれば、足を運ぶことをおすすめしたいです。
しかし、ショップが近くにない方、また、小さなショップしかない場合など、沢山の中から選べなかったりと、デメリットもありますね。



:熱帯魚を通販で購入:

近年ではネット通販でも商品として取り扱われるようになっています。こうしたネット販売では、少ない労力で多くの店舗の中から理想の熱帯魚を探すことができるのが利点です。
これは、熱帯魚に限ったことではありません。
わたしも色々な用途でよくインターネット通販を利用しますが、他社との比較や、価格の比較、また在庫状況などもある程度わかるので、お店に行って、「今、品切れです!」などと言われる心配もないわけですよね。
また、一軒一軒足を運ぶ手間なく、沢山のお店の中から吟味できます。

しかし、熱帯魚のネット販売は、手軽な反面、店員さんと相談しながら現物を見て選ぶことはできません。悪質な販売店の場合、あまり状態の良くない熱帯魚を売っている場合もなくはないのです。熱帯魚のネット販売を利用する場合は、その店の評判・信頼度をある程度見極めてからにしたほうがよいでしょう。


それぞれの良い点、悪い点がありますが、今や手軽に購入可能な熱帯魚の通販。
お気に入りが見つかる可能性大! 
サイトをのぞいてみては??

posted by yamamai at 14:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

熱帯魚 病気

熱帯魚に病気はないと思っていた人もいるのではないでしょうか。それは大きな間違い。病気の中には伝染性のあるものもあります。
人間も病気にかかってしまうように動物、花、そして熱帯魚も病気にはかかってしまいます。

人間や動物というのは病気になってしまうと病院に行けばいいのですが、熱帯魚には病院がありません。熱帯魚が病気になっても、自分では行けません。ですから飼っている私たちが気付いてあげなければいけないのです。


熱帯魚の病気に気づいてあげるためには、とにかく熱帯魚を毎日よく見ることが大切です。
あおうすることにより、体調の変化に気づくので早く発見することが出来、治る可能性も高くなります。
それに、大事にしている熱帯魚達のことはずっとみていても飽きないでしょうし(^_^)


しかし、残念ながら、熱帯魚の病気のほとんどの原因は私たちが作り出していると言われているのです。
―・・―・・―・・―
一体どういったものが原因となっているのでしょうか。
―・・―・・―・・―
・水質が悪くなったことによるストレス
・水を変えた時や新規に魚を飼いだしたときの水質の急変・急激な水温変化
・他の魚が持ち込んできたもの
・病原菌のある水
・魚同士がけんかしたことによる傷からの感染
―・・―・・―・・―

どうでしょうか。ほとんど私たちでどうにかしてあげられることが多いのです。

もしも自分のおうちの熱帯魚が病気のようだったら、すぐ対応してあげてください。あいまいだったら、専門家に問い合わせることをオススメいたします。


熱帯魚の病気、病気になる前に原因になるようなことは極力避けて、大事にしてあげましょうね。



posted by yamamai at 19:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

◆◇◆◇◆◇◆◇
熱帯魚を飼いたい!とします。
では一体熱帯魚は、どんなものを食べるのでしょうか?
そして、どんな風に与えればよいのでしょか?
◆◇◆◇◆◇◆◇

******************
■魚の食性によってエサを分ける■
******************
肉食には、小魚・メダカ・金魚・アカヒレなどがよいでしょう。
○ナマズの仲間
○古代魚の仲間 など

雑食には、人工飼料(フレーク状・ツブ状など)、スイミー、野菜類、イトミミズなどがよいでしょう。
○コイの仲間
○コリドラスの仲間 など

******************
◆熱帯魚 餌 〜熱帯魚の主食 餌は何?
人工飼料が最適です。
栄養バランスのいい色々なエサを与えてあげましょう


◆熱帯魚 餌 〜人工飼料を、より、栄養価をあげるためには?
この人工飼料に栄養バランスを取る為に、乾燥エサ・冷凍エサ・生き餌などを加えて与えてあげましょう。このほうがよりベストですね

自然界にいる熱帯魚は様々なエサを食べて元気に生きています
人工の飼料エサだけではどうしても、栄養が片寄ってしまいます


◆熱帯魚 餌 〜餌を与える回数は?
熱帯魚の餌は朝晩2回程。
しかし、餌の与える回数や量は熱帯魚の種類によっても違います
目安としては、1回の餌を5分間で食べつくす位の量が適量といわれています


◆熱帯魚 餌 〜なぜ、5分間で食べつくすくらいがいいの?
食べかすが出ると水も汚れてしまいます。ですから、ちょっと少ないと感じるくらいの量が良いでしょう。腹、八分目ですね♪(^_^);


******************
では、人工飼料のいろいろをまとめてみます。

◇フレークタイプ
髪のように薄く、始めは水に浮いているがしばらくするとひらひらと沈むタイプです。
エサを追いかけて食べる熱帯魚に向いていて、最も一般的なエサといえます。


◇顆粒(ベレット)タイプ
一個一個がボリュームがあるので中〜大型熱帯魚向き。
水に浮くものと、沈むものがあります。


◇錠剤(タブレット)タイプ
水底に沈めたり、水槽に貼り付けられる固形タイプのエサ。
コリドラスのように水底で活動する底魚や突っついてエサを食べる魚に向いている。


◇パウダータイプ
細かいツブ状のエサ。
小型魚や稚魚、幼魚に向いています。
水に溶けやすいので、熱帯魚がすぐ食べ尽くす量で与えないと、水質悪化を招くので、あげすぎには注意!

******************
このほかにも、肉食には、生き餌(天然飼料)が必要です。

女性では扱いにくいイトミミズ・アカムシなど、、、、

わたしには難しそうです。。。



このように、熱帯魚の種類によって、熱帯魚の餌の種類も異なってくるのです。

飼う前には、十分調べてからにしましょうね!(^_^)
posted by yamamai at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。